『性能がいいと評判のシーガルフォーとマルチピュア、実際はどちらがいいの?』

浄水器専門店の弊社に多くよせられるご質問で、きちんとした機能を持つ浄水器を選ぶ際には気になるところだと思います。

世界基準の浄水能力を持ち、一流料理人に美味しさも認められた人気の2トップ『シーガルフォー』と『マルチピュア』を比較してみたいと思います。

シーガルフォー・マルチピュアのクリアした基準!

欧米諸国での浄水器選びの基準となる中立的な第三者機関『NSF』より有害物質83種類除去を認証され、世界80カ国850万世帯で愛用される『NSF認証・マルチピュア浄水器』 世界63カ国で愛用され、各国の軍隊や航空会社の80%以上のシェアを誇るなど世界の公的な機関に採用され続け、EPA(アメリカ環境保護庁)の『化学物質を使用せず有害な微生物を除去する装置における基準』に適合し、フランス・パスツール研究所など第三者機関で浄水能力を実証済みの『シーガルフォー浄水システム』 どちらも安全性と美味しさの信頼度は高いようですが、 除去検査項目数はマルチピュアが世界最多98種類を誇り、採用実績はシーガルフォーが断然のようです!

ともに放射性物質除去テストクリアの実績のある浄水器

シーガルフォーとマルチピュアはヨウ素(I-131)・セシウム(CS-134)・セシウム(CS-137)の放射性物質除去テストをそれぞれの輸入元が実施しています。 その結果、放射性汚染物質が含まれた原水を浄化後は検出下限値以下(ND)との データを持っております。シーガルフォーとマルチピュアは、厳しい水事情にも対応しうる浄水能力を有します。 マルチピュアは、ヨウ素・セシウム以外にも世界で初めてNSFによる放射性物質ラドンの除去テストクリアもしており信頼が置けます。

ミネラルは残す仕組みの浄化システムです。

ミネラルを含んだ不純物のない自然な水が、美味しい水の基本です! シーガルフォー・マルチピュアは共に不味さの元になる塩素や鉄さび、味覚には感知できない有害科学物質やウィルス等を除去し、ミネラル分は残した自然でフレッシュな水本来の姿に戻すことを目指した浄水器です。一流の料理人に認められるその美味しさは、自然な水に戻す仕組みが生み出すものです。